• 吉原
  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 北海道
  • 東北
  • 北陸
  • 東海
  • 金津園
  • 福原
  • 雄琴
  • 関西
  • 四国
  • 中国
  • 中州
  • 九州
  • 沖縄
記事を読んで面白いと思った方は、イイネボタンをクリックして下さい→  評価数997

体験者 カワサキ
体験者の年齢 40代
お店へ行った月 8月

お店の場所 東京 吉原
体験した店舗名 エマーブル
体験した店舗の料金 ¥40,000~¥50,000未満
お店までの交通手段 タクシーまたは歩きで
このお店の利用回数 初めて
案内までの待ち時間 10分以内
部屋の広さは? 満足できる広さだった
従業員の態度は 丁寧
お店の採点 ★★★★

源氏名 りお
今回の姫はどのようにして入りましたか? ネットの写真指名で
今回の姫に入るのは何回目ですか? 初めて入った
姫の年齢は? 28歳ぐらい
実物と比較して? 写真通りだった
姫のスタイルは グラマー
姫のタイプは ギャル系

姫の本気度は何点でしたか? ★★★★★
即々は? 即々だった
Fはどうでしたか? 生でFしてくれた
プレイ内容はどんな感じでしたか? 淫乱系
たばこを吸う姫でしたか? 全く吸わなかった
姫の責め、受け身のタイプは? 責め、受け身ともに合わせてくれた
個室での姫との会話はどうでしたか? ほど良い会話
姫とのキスはどうでしたか? 姫からキスを求め非常に満足できた
椅子洗いでのプレイはありましたか? 壷洗いなどは無かったが満足した
ベッドでのプレイはいかがでしたか? 文句の付けようが無いぐらい良かった
回数は? 3回
姫の評価は? ★★★★★

今回の評総評は? ★★★★★
評総コメント 軍資金で初登楼しました。今日も駅から徒歩にてお店へゴー。道中、最近はずれが少ないので今日も嬢に当たるといいなーと思いながらもらった軍資金をありがたく使わせてもらい、また投稿するぞー!と心ワクワク足取り軽やかにニヤニヤほくそえんでいたらあっという間にお店に到着してしまった。受付でりおさんの指名だと伝え料金を支払い待合室に通される(@ソープさん軍資金ありがとう助かりま-す)待合室にはおいらのほかに客はいなかった。ボーイさんがドリンクとお絞りを持ってきてくれる。おいらはすぐにお絞りをパンツの中にいれ、竿、カリ首、タマ、ア〇ルをきれいにしりおさんとの一戦に備える。マガジンラックの週刊誌を手に取りスケベページで気分と股間を高めようとしていたらなんとボーイさんから「カワサキ様ご案内です」と案内の時間になってしまった。しかしお絞りできれいにしたせいか、おいらのミサイルはそこそこいい感じに硬くなっている。そしていざご対面。そこには写真どおりの超エロエロオーラが出まくっているスケベ姫がいた。おいらは万歳!!今日も当たりだーと心で叫んでしまいました。嬢はニコっと微笑んで「こんにちは」といって手をだすのでおいらは手をつないぐのかなと思いきや嬢の手はおいらの股間をズボンの上からさすりさすりし、「もーおっきくなてるかな?」とスケベ全開で圧倒されてしまった。おいらも負けじと「りおさんと遊ぶんだから元気にしてきたよ」といいりおさんのお尻をなでなでしてお返しした。りおさんも「うれいい。いっぱいエ〇チしようね」と答えてくれたので気分は最高である。部屋に入るとキス攻撃から始まった。しかしりおさんの片手はおいらの股間をもみもみしているので、おいらも負けじとお〇ぱいをもみもみ。もうここでおいらのミサイルは国際宇宙ステーションを向いている。りおさんはキスしながらおいらの服を一枚一枚脱がす。しかしパンツがミサイルの先端に引っかかり脱ぐのが大変であった。りおさんはおいらの上を向いたミサイルを見て「おっきいー、舐めていい?」もちろんである。そのまま即フ〇ラ開始。フ〇ラしながら姫は自分で下着の上から割〇目をさすりさるいしているではないか。おいらはりおさんに「脱がせて上げる」というとりおさんは「いいよ」といってくれたので脱がせてあげた。ドレスのファスナーを下ろすと真っ赤なエロエロなブラとショーツを着ていた。しかし下着などには興味はなくあくまで中身が目的だ。ブラとショーツを剥ぎ取るようにしりおさんもすっぽんぽんにしてしまった。スッポンポンになったりおさんの口めがけて激しくキス攻撃を開始した。もちろん舌を口の中に入れるとりおさん舌を出しお返し攻撃してくれる。もうこの時点でミサイルの燃料は注入完了している。上を向いたミサイルがりおさんのお腹にあたり燃料が先端からお腹に付いてしまった。我〇汁である。りおさんはそのミサイルをしごき出した。我〇汁も気にせずしごいている。そのしごき方はソフトである。おいらはたまらず「あー気持ちいい」というとりおさんは「もっと気持ちいいことしてあげる」といってミサイルをお口の中に入れてしまった。即即の仁王立ちフ〇ラ開始である。りおさんのお口と舌はフ〇ラするためにあるのではないかと思うような心地よさだ。あーこのまま口の中に出したい。しかし我慢。今度はおいらがお返しする番だと思いりおさんを立たせりおさんの前にしゃがんだ。そこに現れたのは綺麗な割〇目だ。おいらはその割れ〇目を下から上に舌先が触れるか触れないかの微妙な感覚で仁王立ちク〇ニしていると、りおさんが「だめー、なめて」とリクエストするので割れ〇目を広げ中まで嘗め回した。もちろんクリをベロンベロンしているとりおさんは足をガクガクしだし「だめーいくー」と言っていってしまった。そんなりおさんをベ〇ドに寝かせなおもしつこい様に割れ〇目を舐めていると「ねー入れてー」とのおねだりがあり割れ〇目から口を離し。その口をりおさんの口に重ね「おいらのも舐めて。そしたら入れてあげる」というとりおさんは「うん」とうなずきおいらの燃料が出てしまっているミサイルを躊躇なくお口の中に入れてくれた。いよいよ発射秒読み段階なのでお口から切り離し大量のスケベ汁が出ているりおさんの宇宙へ射程を向け軌道を定め○Sミサイルをぶち込んだ。りおさんの宇宙の中は暖かくにゅるにゅるで締め付けもよくおまけにスケベな音がしてものの数分で発射完了してしまった。りおさんがいったかどうかわわからなかったが発射完了の間際に、りおさんの体に力入ってすぐに抜けたので多分いったのだろうと思った。軽くキスをし入れたままの状態でしばし休憩した。ここでは燃料が抜けたミサイルのお清めはなかった。多分忘れたのだろう。りおさんは起き上がりドリンクを注文してくれしばしドリンクタイム。おいらはりおさんにドリンクを口移しで飲ませてとリクエストすると「いいよ」と言ってくれドリンクを口移ししてくれた。ここでもエロエロ姫である。りおさんは会話も上手だった。しばし会話を楽しんだ後シャワーへ案内されイスに座る。ミサイルとア〇ルを洗ってくれ湯船へ入った。その間りおさんはマ〇トの準備をしていた。マ〇トの準備が出来るとりおさんからお誘いがありマ〇トにうつ伏せになる。やはりソープの醍醐味はマ〇トである。どんな姫がやっても気持ちいい。りおさんもなかなか上手である。りおさんもマ〇トでおいらの大好きなア〇ル舐めをしてくれた。最高である。ミサイルも燃料が注入され発射準備完了となり騎〇位でドッキングしかし今度はなかなか発射完了とはならず花びら回転での背面騎〇位をリクエストしミサイルが蜜壷へ飲み込まれる様とりおさんのア〇ルを眺め「こんな綺麗なおんなでもお〇んことア〇ルがあるんだ」と最高の眺めを堪能し本日2回目の発射完了となった。お〇んこに注ぎ込まれた白濁液が逆流し流れるさまも堪能させてもらった。最高である。ここで2度目のドリンクタイム。今度の会話はオ〇ニーやどんなHがいいかなど話す。しかし残りの時間もあとわずか隣3回戦に。りおさんから「横になってください」といわれベ〇ドに仰向けになりりおさんの唇がおいらの唇に吸い付いてきた。その唇は段々下へ降りてい、中途半端なミサイルにたどり着くがすぐには舐めず、竿の付け根の左右を舐めア〇ルの周りを嘗め回しア〇ル舐めから始まった。そして今度は左右のタマタマをレロレロ。口の中に含んだりあまがみしはじめた。おいらがヒーヒー言ってると今度は竿を攻撃開始してきた。裏筋を舐め上げカリ首へ。今度はお口の奥に咥え込み激しくグラインドする。おいらのミサイルも発射準備完了となるがおいらも負けじとク〇ニをリクエスト。りおさんの蜜壷からはすでにお汁が流れるのがわかるほどであった。おいらは思いっきり割〇目からクリを嘗め回す。今度はりおさんがヒーヒーいいだし「あーあーいくーいくー」といい体をビクンビクンしだし、何度も何度もいったのがわかる。おいらも我慢が出来なくなり「入れるよ」というとりおさんもコクンと返事し正〇位で突きまくり、本日なんと3回目の発射である。りおさんは燃料が空になったミサイルを綺麗に口で掃除してくれた。最高の時間である。最後にシャワーで流してもらいタイムアップとなった。別れ際には姫から最後のキスがありお別れした。今回も当たりでした。@ソープさん軍資金ありがとうございました。