• 吉原
  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 北海道
  • 東北
  • 北陸
  • 東海
  • 金津園
  • 福原
  • 雄琴
  • 関西
  • 四国
  • 中国
  • 中州
  • 九州
  • 沖縄
記事を読んで面白いと思った方は、イイネボタンをクリックして下さい→  評価数520

体験者 ピロキー
体験者の年齢 30代
お店へ行った月 12月

お店の場所 栃木 宇都宮
体験した店舗名 愛愛
体験した店舗の料金 ¥30,000~¥40,000未満
お店までの交通手段 自分の車で
このお店の利用回数 5~10回
案内までの待ち時間 10分以内
部屋の広さは? 満足できる広さだった
従業員の態度は 丁寧
お店の採点 ★★★★★

源氏名 ひ〇
今回の姫はどのようにして入りましたか? 本指名で
今回の姫に入るのは何回目ですか? 初めて入った
姫の年齢は? 28歳ぐらい
実物と比較して? 写真通りだった
姫のスタイルは スタンダード
姫のタイプは ギャル系

姫の本気度は何点でしたか? ★★★★★
即々は? 即々ではなかった
Fはどうでしたか? 生でFしてくれた
プレイ内容はどんな感じでしたか? 恋人系
たばこを吸う姫でしたか? 全く吸わなかった
姫の責め、受け身のタイプは? 責め、受け身ともに合わせてくれた
個室での姫との会話はどうでしたか? プレイ中心で会話は挨拶程度
姫とのキスはどうでしたか? 姫からキスを求め非常に満足できた
椅子洗いでのプレイはありましたか? 体を洗う以外、特に何も無かった
ベッドでのプレイはいかがでしたか? 通常のベッドプレイだった
回数は? 2回
姫の評価は? ★★★★★

今回の評総評は? ★★★★
評総コメント 一時期、指名ランキング1位だったひ〇さんを選びました。ネットで下調べをしてみると、反応や乳がいいとのことで楽しみにしていました。
いざ対面してみると、少しキャバクラ嬢みたいなところが入っていましたが、クールな方でした。

手をつないだ瞬間、むこうから「手暖かいですね。ずっと触っていたい」とのこと。自分は行く前にカイロにて暖めていました。部屋につき、椅子に座り挨拶の後、アシストで私の上半身の服を全部脱がしてくれました。
私は、陰毛を剃っていることを伝えると、「すごい、楽しみ」と言いながらゆっくり下の衣服も脱がしてくれました。自分の剃っているものを見た嬢は、

「わぁ、すごい綺麗だね。」と言いました。手を繋ぎシャワーをあび、石鹸で洗ってくれる際に、両胸をうまく使い
洗ってくれました。嬢の胸は大きく、柔らかいので、私が「すごい胸の感触が良い」と言うとふふふと笑っていました。湯船につかり、手をつなぎ、フレンチキスをされて、Bッドに促されました。

Bッドでは嬢からFェラをしてくれました。嬢の舌使いはうまく、私は「チクチクしないですか?」と聞くと「全然チクチクしないし、痛くない、
舐めやすい」と言われました。私は、「玉のほうもお願いします」と言い、嬢が玉のほうも舐めてきました。全体を咥えて転がすような舐め方でした。
私は、自ら両足を広げて「玉の下も剃っているので」と言うと、蟻の門渡に顔をうずめて舐めてきました。

その後は、攻守交代となりました。自分から、胸を優しくさわり、胸をなめまわすと「ああ」と声を出してくれました。
キスをしながら、下の方に、なめていくと、アソコがぬれており、クリを優しく触りながら胸を吸いました。吸った後、69の体制になり、お尻やモモを舐めてからクンニ。一生懸命に咥えるように、口を動かしたり舐めたりしました。
クンニすると『あぁぁ』と何回も言い出したのでそのまま続けてクンニしました。下の先端をつかったり、そのまま大きく口をひらきパクッと
動かしたりと続けました。

濡れてきたところで、「もうそろそろ入れたい」と言い、嬢がGをつけてくれ、自分は、去年からずっと駅弁で最後までできること
を話し、駅弁を行う許可を取りました。ベッドに隅に座り、騎乗位の体制になり、自分の掛け声とともに駅弁体制のまま嬢を持ち上げ、
中央まで移動しました。1週回れそうだったため、右に「それーーーーー」
と言いながら、一周、左にもう一周、周りました。

そのあと、駅弁にて下から突き上げると、愛液の「ジュボッ、ジュボッ、ジュボッ」という音が聞こえました。途中で「大丈夫ですか」と聞き、確認すると嬢は「大丈夫。すごいねふわふわ浮いている」とのことだったので、
そのあと駅弁体制のままキスできることを伝え、体位のままキスをしました。

軽くフレンチキスをした後、「最後までこのまま駅弁でイッっていきますね」と言い、20回くらいピストン運動を行いました。
その間にも「ジュボッ、ジュボ」という卑猥な音と、嬢の喘ぎ声が部屋中に響きました。自分はイキそうになったので「ああああイクよ」と話しそのままフィニッシュしました。

つながったままBッドに移動し、丁寧に寝せました。感想を聞くと「駅弁で最後までできた人はあなたが初めて」と感想をいただきました。シャワーを浴びて、お風呂に入り、カラダをきれいに拭いてくれました。

その後、時間の関係上、もう一回できそうなので、正○位で行うことにしました。胸をやさしくなでるように触り、そのあと揉む。乳首を指で押し上下に揺らす。揺らした後に、舌を回し、吸ったり、舌を上下に動かし反応をみました。
いい声がでたので、下腹部に軽くキス、太ももにもキスをしました。そのまま正○位の体制で、腰を少し上げてもらいぬれてきたので○入しました。

普通の正○位だと、女性が両足を自分の手で、開く体制になるのですが、ピストンしているときに、このまま男性が覆いかぶさったら痛いのではないか?と思い、「足を降ろして楽にしてください」と言い、女性にとっては楽な姿勢にしました。その後、ピストンすると、「ああ、大きくてかたい」「大きくてかたいのが奥まで入っている」と言ったので、この体制で!と思い、ピストン運動をつづけました。覆いかぶさる時に、私は両肘を横にあてて、体全体がのしかからないように、工夫し、つながったまま首筋、胸、下腹部にキスをし、耳元で「最後までいっていい?」と聞くと、「うんいいよ」と言い、ピストン運動を行い、同時にグチャグチャ、ジュボジュボと部屋中に響き渡ってきました。途中、両足が私の腰にギュッとからみつき、もう離さない!という体制になり、私も興奮しアソコに何回も何回もピストンし、押し付けるように、○入しました。そして、いきそうになり、「ああいくよ」というと「あああきてきていくううう」と嬢の声とともに、終えました。

しばらく、ずっと体制を崩さず軽く、キスを行いその後、ゆっくりと引き抜きました。時間もギリギリだったのですが、最後までいけました。嬢は満足しており「今日は楽しかったです。」と発言していました。いつも予約しようとしても終了となっている場合が多く、入ることができて満足でした。