• 吉原
  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 北海道
  • 東北
  • 北陸
  • 東海
  • 金津園
  • 福原
  • 雄琴
  • 関西
  • 四国
  • 中国
  • 中州
  • 九州
  • 沖縄
記事を読んで面白いと思った方は、イイネボタンをクリックして下さい→  評価数621

体験者 さくや
体験者の年齢 50代
お店へ行った月 1月

お店の場所 東京 吉原
体験した店舗名 貴公子
体験した店舗の料金 ¥30,000~¥40,000未満
お店までの交通手段 送迎を使った
このお店の利用回数 2~5回
案内までの待ち時間 10分以内
部屋の広さは? 普通
従業員の態度は 丁寧
お店の採点 ★★★★★

源氏名 樹さん
今回の姫はどのようにして入りましたか? ネットの写真指名で
今回の姫に入るのは何回目ですか? 初めて入った
姫の年齢は? 42歳ぐらい
実物と比較して? 写真通りだった
姫のスタイルは ミニモミ
姫のタイプは 熟女系

姫の本気度は何点でしたか? ★★★★★
即々は? 即々だった
Fはどうでしたか? 生でFしてくれた
プレイ内容はどんな感じでしたか? 仕事系
たばこを吸う姫でしたか? 全く吸わなかった
姫の責め、受け身のタイプは? 責め、受け身ともに合わせてくれた
個室での姫との会話はどうでしたか? ほど良い会話
姫とのキスはどうでしたか? 姫からキスを求め非常に満足できた
椅子洗いでのプレイはありましたか? 壷洗いなどがあり非常に満足した
ベッドでのプレイはいかがでしたか? 文句の付けようが無いぐらい良かった
回数は? 3回
姫の評価は? ★★★★★

今回の評総評は? ★★★★★
評総コメント 新年一発目はガッツリハードサービスでソープの醍醐味を味わおうと思い、クラブ貴公子の樹さん指名で遊びに行きました。待合室で待つこと5分で樹さんとご対面です。ほぼパネマジ無しで写真のとおり。黒のワンピースの下には、谷間が強調されたバストがそそります。狭い階段を樹さんは後ろから着いて個室へ案内してくれました。中に入ると改めて挨拶をし、フルアシストで衣服を脱がせてくれました。パンツと下着を畳んで籠の中に入れると、股間に掛けたバスタオルの上から樹さんが優しく手でムスコを刺激しプレイの開始です。今回は全部お任せしようと思い、樹さんに思うままに攻めてもらいました。ディ○プキッスをしながら、ベ〇ドに押し倒され舌でチ〇ビを舐めてもらいながら、樹さんの右手は自分の股間に伸びムスコを刺激します。さすがベテランの技、どれをとっても気持ちが良いです。しばらく全身を舐められあっと思ったらムスコは樹さんの口の中へ吸い込まれていきました。フ○ラはさらに気持ちが良いです。舌をカリに絡みつけたり、裏スジを丁寧に舐めてくれ、さらに指で竿や袋を刺激してきます。シックスナインになり樹さんのアソコ舐めながら意識をそらしても、口からムスコを離さず舐め続けるので、早くも逝きそうな感じになってきました。「逝きそう」って言ったら、さっと体位を入れ替え、騎○位でムスコが樹さんのアソコに飲み込まれていきました。樹さんのアソコの具合は良く、中がムスコ全体を優しく包み込む感じで、温もりが伝わり快感が駆け巡りました。一回目だったので我慢せず、気持ち良く樹さんの中に大量発射しました。逝った後も樹さんのアソコが搾り取るように動きます。久々に玉がキュンとなるぐらい搾り取られた感じです。脱力感で仰向けのまま休んでいると「お清め」のサービス。先からチョロチョロ出ている白濁液と樹さんのラブジュでテカテカになっているムスコを舌で舐め回し綺麗にしてくれました。ドリンクを飲みながらしばし休憩の後、洗い場へ移動しイ〇に座ると、コンパクトなボディを使ってくぐり椅子洗いなどで丁寧に洗ってくれました。 洗体後浴槽に浸かってくつろいでいると樹さんも入って来て、体を密着させ軽くマッサージをしてくれました。潜〇鏡でムスコを軽く立たせると、樹さんは浴槽を出てマ〇トの準備にかかりました。ローシ〇ンがたっぷり敷かれたマ〇トに案内され、うつ伏せになるとプレイ開始です。マ○トが大好きって伝えてあったので時間大めに、念入りにマ○トプレイを堪能させていただきました。仰向けになって、足コキとフ〇ラでムスコが全快になった所で、騎○位で挿○です。腰を縦横無尽に激しく振り、アソコも自由自在に動くので、堪らなくここでもあっという間に発射してしまいました。二回目でかなりの脱力感です。ローションを流し、軽く入浴してからベ○ドへ。ベ○ドで仰向けになると樹さんは自分の股間に顔を埋めフ〇ラを開始します。ムスコは一気に暴発体制になり、三たび騎○位で樹さんのアソコの奥深くへ導かれていきました。三回戦目だったので、今度は樹さんのアソコの具合をしっかりと堪能し、ムスコが出入りする度卑猥な音が樹さんのアソコから漏れるのを聞いているうちに、快感が頂点に達し三回目の大量放出となりました。逝ったあとお互い強く抱き合いディ○プキッスを交わしながら、樹さんの自由自在に動くアソコに残りの白濁液をこれでもかというくらい搾り取られました。その後丁寧にお清めしてもらい、軽く入浴しムスコを洗ってもらい終了しました。新年早々、全部お任せで気持ち良い脱力感に大変満足しました。