• 吉原
  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 北海道
  • 東北
  • 北陸
  • 東海
  • 金津園
  • 福原
  • 雄琴
  • 関西
  • 四国
  • 中国
  • 中州
  • 九州
  • 沖縄
記事を読んで面白いと思った方は、イイネボタンをクリックして下さい→  評価数445

体験者 泡大好き君
体験者の年齢 20代
お店へ行った月 5月月

お店の場所 東京 吉原
体験した店舗名 石榴
体験した店舗の料金 ¥60,000~¥70,000未満
お店までの交通手段 送迎を使った
このお店の利用回数 初めて
案内までの待ち時間 10分以内
部屋の広さは? 満足できる広さだった
従業員の態度は 丁寧
お店の採点 ★★★★

源氏名
今回の姫はどのようにして入りましたか? ネットの写真指名で
今回の姫に入るのは何回目ですか? 初めて入った
姫の年齢は? 25歳ぐらい
実物と比較して? 写真の雰囲気通りだった
姫のスタイルは スタンダード
姫のタイプは モデル系

姫の本気度は何点でしたか? ★★★★★
即々は? 即々だった
Fはどうでしたか? 生でFしてくれた
プレイ内容はどんな感じでしたか? 淫乱系
たばこを吸う姫でしたか? 全く吸わなかった
姫の責め、受け身のタイプは? 責め、受け身ともに合わせてくれた
個室での姫との会話はどうでしたか? ほど良い会話
姫とのキスはどうでしたか? 姫からキスを求め非常に満足できた
椅子洗いでのプレイはありましたか? 壷洗いなどは無かったが満足した
ベッドでのプレイはいかがでしたか? 文句の付けようが無いぐらい良かった
回数は? 2回
姫の評価は? ★★★★★

今回の評総評は? ★★★★
評総コメント 五つ星高級店をうたっている石榴さんが以前から気になっていたので、
HPで自分好みの女の子を予約しました。
お店の対応は可もなく不可もなく。

お店は綺麗で広く、個室も超豪華です。
いままで吉原で行ったお店の中ではTOPクラスに入ると思います。

10分ほどまってご対面。

おお~。
これは期待できる。思わずニタニタするほど自分のドストライクゾーンです。(内心ガッツポーズ)。

「ご案内します。どうぞ♡」
「可愛い~」
「恥ずかしいっ、ありがとうございます。」

明るい色のドレスは胸のふくらみがあり、足も太くなく文句なし!
そして息子を刺激するいいい香水。
手を繋いで個室へ

部屋に入り、まずは一服。

「よろしくお願いします。」
「チュッツチュッ。ベロベロ」
この時点で、姫を抱きしめてこちらも臨戦態勢に。

「チュッツチュッ。ベロベロ」
「レロレロっちゅ」

しばらく抱き合って激しい合いキスを。
そしていつの間にか服を脱がされ始めた。

この間合いは絶妙。

今度は自分が脱がす番だ。
「よろしくお願いします。」

この笑顔がまた可愛らしい。ドレスを脱がすとEカップで形の良いのオッパイが現れた。乳首も綺麗。
思わずむしゃぶりついた。

「あっあっあん」

可愛らしくあえぐ姿がいやらしい。

「ハァハァ」

全身を舌で愛撫する。

そしてパンツを脱がすと、すでに秘所は既ににビショビショに。

あそこの回りを丁寧に手で愛撫しながら、下から秘所を舐め上げる。

「んん~んんあっ」

指を入れ、激しく動かすと、

「イヤイヤ~いくいくぅぅ」

体をビクつかせながら昇天した。


「次は私が責めるね」

 ここからは、姫の独壇場!

 柔らかい唇を使ったリップサービスが全身を刺激する。

「舐め上手だね!」

「ありがとうございます」

少し恥ずかしがりながらまた笑顔で返してくれる。

ここで我慢できなくなって合体。

 姫を抱きしめながらそのまま気持ちよく一回戦終了。

 グッタリしているとお清めサービス。

 先から根本まで舌で舐め回し綺麗にしてくれました。

「くすぐったくないですか?」
 
 今度は少しエロい顔で。


 しばらく添い寝で世間話をし、お風呂へ。

 お風呂・イスもMットのサービスもかなり一生懸命で気持ちが伝わってくる!

 ここで我慢できなくなってBットへ。

 ベッドで仰向けになると、またしても激しいキスが怒涛の責めが!
 
 この姫の舌技は素晴らしいの一言に尽きます。

 そしてこちらが少し責めると

「あぁぁぁんっあんっあん」

 エロ顔と可愛い鳴き!

 お互いに責め合ってフィニッシュへ。

 ここでも大量発射!

 その後、またしても念入りなお清め!

 この女の子持ち帰りしたくなるほど愛らしい!

 残り時間も添い寝ですごし、ずっとイチャイチャ!

「とっても気持ち良かったです。また逢いに来てくださいね」

最後も笑顔でキスをし、お別れに。

 五つ星高級店だけあって大満足で帰宅しました。